さっぽろ大通り内視鏡クリニック 札幌市中央区大通西4丁目6番地1札幌大通西4ビル5階

札幌大通り内視鏡クリニックで行う胃カメラ(経鼻・経口内視鏡検査)の流れ

大腸カメラ(大腸内視鏡検査)の流れ

経鼻内視鏡(鼻から入れる胃カメラ)と経口内視鏡(口から入れる胃カメラ)をお選びいただけます。

大腸内視鏡検査を予約ください

患者さまの都合に合わせ、事前診察日時・検査日時を決定いたします。 予約メールあるいは電話でお問い合わせください。

大腸カメラご予約メール胃カメラを電話で予約する
胃カメラを受けられる方へお願い

・薬について
予約時に持病や日常飲んでいる薬についてお伺いいたします。特に、抗血栓薬(血液をサラサラにする薬)を服用されている方は、お申し出ください。医師の判断により、内服を一時中断していただくことがあります。お薬手帳をお持ちの方は持参ください。

・前日について
検査前日の"午後8時から検査開始まで、飲食をお控えください。
詳しい注意点は「胃カメラ(内視鏡検査)をご希望の患者さまへ」をご覧ください。

矢印 検査の前準備

来院後、胃の中の粘液を取り除く薬(100ml程度)をお飲みいただきます。

経鼻内視鏡検査

1.鼻の通りを良くする薬をスプレーします。
2.麻酔薬を鼻にスプレーします。

経口内視鏡検査

1.検査直前に、喉に麻酔薬をスプレーします。

矢印 胃カメラ検査開始

検査時間は7分~8分程度です。必要な場合、組織を採取します。

矢印 胃カメラ検査終了後

●検査終了後、画像を見ながら結果の説明を行います。

●喉に麻酔が効いているため検査後60分程度は飲食しないでください。
●組織検査をした場合は、結果を説明するために再度来院していただきます。次回来院の予約をしてお帰りください。

胃カメラ(内視鏡検査)をご希望の患者様

検査前日に注意していただくこと
●夕食は午後8時頃までに済ませてください(消化の良いものを召し上がって下さい)。
●水分は適度な水やお茶は構いませんが、アルコールは控えてください。
●就寝前の薬は、飲んでいただいて構いません。

検査当日に注意していただくこと
●リラックスして検査が受けられる様、ゆったりした服装でお越しください。
●朝食はとらないでください。
●コップ1杯程度の水、お茶(色の薄いもの)は飲んでも構いません。検査が終わるまでそれ以外のもの(牛乳・ジュース・スポーツドリンクなど)は飲まないようにしてください。
●糖尿病の薬(インスリン注射を含む)は、服用しないでください。

札幌内視鏡クリニックへのアクセス
ピロリ菌除菌外来
診療受付時間
診療時間変更案内
札幌内視鏡クリニックへの胃がん・大腸がんチェック
野村院長の雑誌掲載コラム 消化器内視鏡検査あれこれ
札幌内視鏡クリニックへのよくある質問
facebookページ
交雄会ブループの紹介
札幌内視鏡クリニックへの職員募集
内視鏡学会指導施設