さっぽろ大通り内視鏡クリニック 札幌市中央区大通西4丁目6番地1札幌大通西4ビル5階

内視鏡検査についてよくあるご質問をまとめました。

早期の胃がん・大腸がんに自覚症状はほとんどありませんが、進行すると次のような症状をきたします。 その場合には医師の診察が必要となります。 気になる方はぜひ当クリニックまでお問い合わせください。

胃がんチェックポイント 食欲不振が続き、体重が落ちてきた。みぞおちの痛みや胃もたれが続いている。貧血や全身の倦怠感、動悸、息切れがよくおこる。便の色が黒い 大腸ガンチェックポイント トイレに行っても、またすぐ行きたくなる。便が出にくくなってきた。便が細くなり、「残便感」を感じる。「腹痛」、「腹満」を感じる。便秘と下痢を繰り返すようになった。便に血が混ざるようになった。
札幌内視鏡クリニックへのアクセス
ピロリ菌除菌外来
診療受付時間
診療時間変更案内
札幌内視鏡クリニックへの胃がん・大腸がんチェック
野村院長の雑誌掲載コラム 消化器内視鏡検査あれこれ
札幌内視鏡クリニックへのよくある質問
facebookページ
交雄会ブループの紹介
札幌内視鏡クリニックへの職員募集
内視鏡学会指導施設